#77 慢性骨髄性白血病, 急性転化 (造血器系2 その4)

#77 Bone marrow, blastic crisis of CML

AMLと同様、芽球の単調monotonousな増生。芽球が優位だが、そこに小型のcyticな顆粒球系の細胞も混じっている。まだCMLの慢性期の細胞が残っているのであろう。


バーチャルスライドでみる

(サムネイル画像をクリックすると、バーチャルスライドビューアが起動します。)

解説写真とコメント

77-1